株式会社ワイエムプラス・縁

東海ラジオ番組

東海ラジオ番組アーカイブ

毎週水曜日更新

持続可能な社会を目指す

東海ラジオ 2024年7月8日放送

井上顧問が渋沢研究を続けきた中で見えてきた社会の傾向の一つとして、経済が不安定になると渋沢栄一に関心を持つ企業人が増えるという。 渋沢栄一が「日本資本主義の父」だからではなく、企業の社会的責任とその倫理の実践者だからである。
「正しい」利益追求にこそ持続可能性があると説いた基底には論語があり、その渋沢栄一の哲学は100年の時を経てもなお求められている。

過去の知恵は現代の学び

東海ラジオ 2024年7月1日放送

渋沢史料館井上顧問が大切にしている研究理念は「今見えることから過去を掘り下げる」。渋沢栄一を現代に照らし合わせてこそ学びがある。これから始まる渋沢栄一塾の第1回目。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。